新潟でリフォームならボニタプライアの女性建築士がご提案いたします

新潟でリフォームをお考えならボニタプライアでご相談下さい。少しでも不便な箇所があるという方は、一度ご相談下さい。 2代にわたり誠実と信用をモットーに55年という長い経験を活かして、女性建築士目線でサポートで理想の住まいの提案をいたしております。

*

新潟 リフォーム補助金開始 | 健幸すまいリフォーム支援事業

      2015/03/20

新潟 リフォーム 補助金
リフォームリビング

健幸すまいリフォーム支援事業の追加決定が新潟市議会で決定しました。
追加の補正予算は1億円と春の1/3(春は3億円)ではあります。

 

3月25日の受付分はたった2ヶ月で3億円の枠に達したので、
今回は1ヶ月で上限に達してしまうのではないと予想しております

 

新潟市リフォーム補助金開始の健幸すまいリフォーム支援事業申込は
11月5日からの予定となっております。

 

子どもを安心して産み育てられ、
高齢者等が安心して暮らせる健康で幸せな住環境を創出することを目的として
既存住宅のバリアフリー化及びそれに併せて行う居住環境や住宅機能の
維持・向上のための住宅リフォーム工事を行う方に、その費用の一部を補助します

 

子育て世帯や高齢者同居の世帯、三世代が同居する世帯には一般よりも多く補助金が支給されます。一般世帯でも補助の対象です。
現在、あなたのお住まいがどの世帯に該当するのか?
どんな工事を行えばいいのかなど、まずはご相談下さい。

 

たとえば、私の家では補助の対象になるのだろうか?
今後、両親と同居する予定なのですが、この補助金の対象になりますか?
キッチンやトイレの工事なども一緒に行うことは出来ますか?

疑問に思ったことは聞いて下さい。
 

「健幸すまいリフォーム支援事業」へのお問い合わせを承ります。
問い合わせボタン

 

・補助対象工事

基本工事
既存住宅又はその敷地のバリアを改善または解消し、快適な住環境とするためのバリアフリーリフォーム(必須)
【手すりの設置や段差解消などのバリアフリー工事】
 
プラス工事
基本工事と併せて行う居住環境・住宅機能の維持・向上のための住宅部分のリフォーム工事
【水廻り改修や外壁改修など、居住環境の維持など必要な住宅リフォーム】
 
補助金の額
一般世帯・・・・・上限20万円
子育て世帯・・・・上限30万円
親子近居世帯・・・上限30万円
三世代同居世帯・・上限40万円
 
補助対象者
自ら居住または実績報告書の提出までに居住を予定している住宅において、上記補助対象工事を発注し行う個人
 
・新潟市に住民登録を行っている、又は実績報告書の提出までに行う予定であること、補助金交付決定を受けた後に補助対象工事に着手するもので、期日までに実績報告書を提出できること
・申請者及び対象工事を行う住宅について、過去に本補助金を受けていないこと
・市税を完納していること

 

補助工事対象事業者
新潟市内に本社、本店、支店若しくは営業所を有する法人、
又は市内に住所のある個人事業主に補助対象工事を発注することが条件となります

 

 

「健幸すまいリフォーム支援事業」へのお問い合わせを承ります。
問い合わせボタン

 

 - リフォーム, 補助金・助成金