新潟でリフォームならボニタプライアの女性建築士がご提案いたします

新潟でリフォームをお考えならボニタプライアでご相談下さい。少しでも不便な箇所があるという方は、一度ご相談下さい。 2代にわたり誠実と信用をモットーに55年という長い経験を活かして、女性建築士目線でサポートで理想の住まいの提案をいたしております。

*

外壁塗装の契約前後で注意すべきこと

      2015/12/22

mason-694271_1280

外壁塗装や内壁塗装などの塗装工事は金額が100万円を超えることもあり、リフォームにかかる費用の中でも、その割合が大きいといえます。

そのため後悔しないリフォームにするためにも、できるだけ優良な業者に頼みたいものです。

塗装工事を行う際に、契約前後でいろいろと注意すべき点があります。

まず一つ目が、最終見積書についてしっかりと説明を受けているかどうかです。

打ち合わせをしていくうちに、値引き依頼や工事内容の変更などで最初の見積もりと内容が変わってしまうことがよくあります。

もちろん実際の工事は最終見積書に基づいて行われます。

そのためしっかりと確認しておかないと、自分が思っていたのと違う工事が行われてしまう可能性があります。

これは悪徳業者かどうかという問題ではなく、単なる勘違いの場合もありますので、金額や工種、工事範囲などは十分に確認しておいた方がいいでしょう。

また、保証についての確認しておくことが重要です。
契約書に保証の規定が書かれていないことは、十分にありえることです。

口頭で説明されたり、別紙で説明されることもあるでしょう。

基本的に、契約書と保証書は別物です。

そのため、保証に関して不安な場合は再度確認してみる必要があります。

きちんとした業者ならば、保証書を提示して、内容を説明してくれるはずです。

外壁塗装の保証は、塗膜のひび割れは対象外となっているのが普通です。

しかし、親切な業者だと、1年以内ならば無料で対応してくれるところもありますから。

 - リフォーム