新潟でリフォームならボニタプライアの女性建築士がご提案いたします

新潟でリフォームをお考えならボニタプライアでご相談下さい。少しでも不便な箇所があるという方は、一度ご相談下さい。 2代にわたり誠実と信用をモットーに55年という長い経験を活かして、女性建築士目線でサポートで理想の住まいの提案をいたしております。

*

二世帯住宅のリフォーム費用

      2015/11/08

family-room-670270_1920

同じ家に長く住み続けていると、いつかはリフォームしたいと思うことがあるでしょう。

しかし決して安くありませんから、リフォームに対する考え方をしっかりとしておくことが大切です。

目的をはっきりさせて、どんな工事が必要になるかを決めましょう。

新築の時から傷んでしまった部分を改修するならば、畳替え、クロスの張替、外壁の塗装などが考えられるでしょう。

安全性や居住性を改善したいと考えているなら、間取りを変更したり断熱材を貼り付けたりすることになるでしょう。

間取りを変更したいこともあるでしょう。

家族が増えて、部屋数を増やす場合や二つの部屋を一つにすることも考えられます。

間取りの変更では柱や壁を移動させることになりますから、大掛かりな工事にもなるでしょう。

それだけ費用も掛かります。
二世帯住宅を検討するケースもあるでしょう。

二世帯と言ってもいろいろなパターンがあります。

簡単なバリアフリーで済む場合もありますし、玄関を広げたり、キッチンを二つにしたりすることもあります。費用については余裕を持っておくことが大切です。

計画段階では費用が賄えると考えていても、リフォーム中に改修した方がいい場所が見つかることもよくあります。

現代の工法を採用することによって、安全性や快適性が高まることも考えられます。
自分たちは知らなくても工事業者が提案してくれるかもしれません。

地方自治体などでは高齢者と一緒に住むことで補助金を出してくれるところもあります。
そういった点にも対応してくれる業者を見つけましょう。

また、マンションなどの場合、リフォームに制限がある場合もあります。

あらかじめ不動産会社などに確認しておくことをオススメします。

 - リフォーム, 補助金・助成金