新潟でリフォームならボニタプライアの女性建築士がご提案いたします

新潟でリフォームをお考えならボニタプライアでご相談下さい。少しでも不便な箇所があるという方は、一度ご相談下さい。 2代にわたり誠実と信用をモットーに55年という長い経験を活かして、女性建築士目線でサポートで理想の住まいの提案をいたしております。

*

キッチンのリフォームと水栓

      2015/10/30

tap-791172_1920
キッチンのリフォームをするなら、水栓にもこだわってみましょう。キッチンの中でも水栓は最もよく触れる部分です。使い勝手の悪い水栓はストレスのもとです。

現在多い水栓はシングルレバー混合栓です。レバーを上下に操作して吐水量を調節し、左右に操作して吐水温度を調節できるタイプです。

最近では新しいタイプの水栓が次々に登場しています。その中でもお薦めなのはタッチスイッチ水栓です。

手を洗いたい時というのはだいたい手が汚れている時。油のついた手やゴミを扱った手の時もあります。そんな手で触る水栓はいつも細菌でいっぱいの状態なのです。

そこでタッチスイッチ水栓ならタッチスイッチ一つで水の出し止めができます。

両手が汚れている時には手の甲で触れることもでき、水栓の汚れもぐんと減ります。こまめに水の出し止めができるため、節水にも効果的です。

さらに足などで水の出し止めができるリモコンタイプもあります。キッチンで作業していると両手が汚れている時や手がふさがっている時も多いものです。

リモコンタイプの水栓とは手元やひざ、足元などの好きな場所に設置したリモコンで水を出し止めするもので、ハンドル操作がないためとても便利です。

また浄水機能を備えたビルトインタイプの水栓やシンクの掃除がしやすいシャワー水栓も増えています。おしゃれなキッチンにはデザイン性の高い水栓も人気があります。

キッチンのリフォームで機能的な水栓に取り換えたら、キッチンライフは格段に快適になるに違いありません。

 - リフォーム