新潟でリフォームならボニタプライアの女性建築士がご提案いたします

新潟でリフォームをお考えならボニタプライアでご相談下さい。少しでも不便な箇所があるという方は、一度ご相談下さい。 2代にわたり誠実と信用をモットーに55年という長い経験を活かして、女性建築士目線でサポートで理想の住まいの提案をいたしております。

*

おすすめの電気代節約術

   

euro-870755_1280

エアコンなどの暖房器具を上手に使うことで電気代の節約が可能となります。

しかし、すでに設置されている暖房器具を入れ替えることはできませんから、電気代節約の方法は限られてきます。

そこでおススメの電気代節約方法を紹介しましょう。

それは電力会社との電気の契約を見直すことです。

いくつかのパターンがありますから、ご家庭の生活状況に合わせて選択するだけで電気代が安くなる可能性があるのです。

時間帯別電灯料金は「おトクなナイト8・10」です。

電気の使用を夜に集中させている人は節約になります。

昼間は仕事に行っており、ほとんど電気を使わないけれど、夜に帰ってきて電気を使う人向けです。

夏のピーク時に電気の使用を控えたり、時間帯をシフトさせることで電気料金を節約する契約はピークシフトプランです。

ピーク抑制型季節別時間帯別電灯契約となります。

契約が50A以上の世帯が対象です。

また、エコキュートを使用しており、キッチンも電化されている場合には「電化上手」があります。

一番ポピュラーなのは深夜電力でしょうか。

電気温水器など夜間のみに電気を使用するタイプの機器を導入している場合に適用される契約です。

また、一般の家庭ではなく店舗など大容量の電気を使っている場合にはおまとめプランが有効でしょう。

電灯や動力設備を効率よく使用することによって電気料金を節約するものです。

これらの契約はすべてが電気代の節約になるわけではありません。

使用状況によっては割高となるケースもあります。

一度、契約状況を変更してしまえばカンタンです。

たくさん使用することになったり、家族構成によっても再度変更ができますから。

ご家族のライフサイクルに合わせて、電力や電気料金の契約を考えることも節約のひとつですね。。

 - リフォーム