新潟でリフォームならボニタプライアの女性建築士がご提案いたします

新潟でリフォームをお考えならボニタプライアでご相談下さい。少しでも不便な箇所があるという方は、一度ご相談下さい。 2代にわたり誠実と信用をモットーに55年という長い経験を活かして、女性建築士目線でサポートで理想の住まいの提案をいたしております。

*

子育てにはとても優しい制度です

   

新潟の小中学生のお子さんは、もう少しで夏休みも終わりでしょうか。

 

暑い夏休みにケンカしませんでしたか?

 

寒い北海道などの地域ではもうすでに2学期がはじまっていますね。

 

休みの間に自分の部屋くらいは片付けなさいとよく親に言われたものです。

 

でも、最近の新築やリフォームのデザインは「個室」をつくらず、1フロアーで子どもたちの様子を見ながら料理したりと「子供部屋」離れがあるようです。

 

わたし自身も自分の部屋があるのにわざわざリビングのテーブルで勉強することが多かったです。

 

それでもプライベートな時間がだんだん必要になる年代になってくると「子供部屋」があったらいいな~。

 

と思うかもしれませんね。

 

リフォームとは、いまあるものを有効に使うという意味でもあります。

 

手狭になった子供部屋を広くしたり、改築して間取りを変えたり、床の滑り止めをしたりして。

 

いまよりもここちいい空間にする。

 

これにはお財布と相談しないとですけど。

 

新潟市ではこの子育て支援 健幸すまいリフォーム助成事業という方法で費用の一部を補助しています。

 

涼しくなる秋にむけて、中学・高校・大学受験を来年むかえるおこさんのいまの子供部屋を新潟市の助成金を使ってリフォームしてみませんか?

 

子育て世代の方にはとってもいい制度です

 

手続きや面倒な書類作成は弊社が責任をもって行います。

 

お気軽にお声掛けくださいね。

 - リフォーム, 補助金・助成金