新潟でリフォームならボニタプライアの女性建築士がご提案いたします

新潟でリフォームをお考えならボニタプライアでご相談下さい。少しでも不便な箇所があるという方は、一度ご相談下さい。 2代にわたり誠実と信用をモットーに55年という長い経験を活かして、女性建築士目線でサポートで理想の住まいの提案をいたしております。

*

マンションの騒音対策

      2016/01/29

17117170095_d13a52d492_k

マンションは多くの世帯が一つの建物に住んでいます。
そのためにいろいろな問題が発生します。

マンションで一番多いのは騒音問題です。騒音は厄介なもので、どうしても防げない場合もあります。

自分では気づいていなくても下の階の人には大きな騒音となってしまっているケースもあります。

建物の構造上、部屋の床が下階の天井になってしまっています。予想以上にうるさいのです。

これはマンションを建設する時にも重要なこととなります。騒音対策を後から行うことは大変難しくなります。

最近は床に敷くカーペット類が防音対策をアピールしている商品も少なくありません。

床を改造する場合もマンション用の遮音性能の高いものを選ぶとよいでしょう。それだけ需要があると言うことでしょう。

子どもがいる場合にはさらに注意しなければなりません。硬い床に物を落とした時には下の階で大きな音になっていることでしょう。

夜中の子どもの鳴き声がうるさいと問題になることもあります。子どもをのびのびと育てたいと考えているなら、一戸建てが望ましいでしょう。

現代人は自分のことが良ければ、周りに文句を言うことが当たり前と思っているのです。
下階の住人などにも心配りができるなど共同生活に対しての配慮ができない人にはマンションはすすめられません。

あなたは今マンションに住んでいますか。騒音問題は法律で解決することではありません。

個人毎の感じ方が違うからです。ある人にとっては心地よい音でも、別の人には騒音となることも多いのです。

音の伝わり方は2種類があります。空気を伝わる音と固体を伝わる音です。マンションの騒音の場合は固体を伝わる音です。

遮音にたいしては弊社でアドバイスも行っております。新潟市の助成金を使ってのリフォーム対策もあります。

お気軽にご連絡ください。

 

 

 

 - リフォーム, 補助金・助成金